一石二鳥の暮らしがしたいなら併用住宅に決まり

一軒家

海のそばで暮らしたい

室内

海の近くに家を持つ

生命の起源は海だと言われていますが、海の中で暮らしていた時の記憶を遺伝子レベルで持っているせいか、海を見ると安心するという人がたくさんいます。寄せては返す海の波には、人の心を鎮静化させる作用があります。また、潮の香りは、忘れかけていたノスタルジーを呼び覚まします。どうせ家を持つのなら海の近くに持ちたいという人が大勢いますが、そういう人の間で特に高い人気を集めているのが茅ヶ崎の一戸建て住宅です。茅ヶ崎は湘南の代名詞的存在の街ですが、素朴な雰囲気があるところが逆に人気になっています。茅ヶ崎海岸のすぐそばにはマンションや商業施設が建ち並んでいますが、少し内陸側に行くと一戸建て住宅がたくさん建っています。茅ヶ崎海岸まで歩いて行ける場所に建つ一戸建て住宅が手頃な価格で売りに出されることが時折ありますので、興味がある人は良い物件が出たらすぐに連絡してほしいと、前もって不動産業者に頼んでおくのが得策です。

家を建てることもできます

茅ヶ崎海岸のそばに建つ新築一戸建て住宅や中古住宅を購入するという方法だけでなく、土地を買って注文住宅を建てるという方法ももちろんあります。JRの線路の南側に位置する海寄りの地域は人気の高いエリアなので、地価がそれなりに高くなっています。また、既に一戸建て住宅やマンションがたくさん建てられていますので、丁度良い広さの土地が売りに出されることはそれほど多くありません。しかし、かなり広めの土地が相続の都合で細かく分筆されて売りに出されるケースが時折あります。また、古家付きの土地がビックリするほど安い値段で売りに出されることもありますので、良い物件が出るまで、腰を据えて待ち続けてみることをお勧めします。